2008年09月14日

包茎手術後1年目

包茎手術から今日でちょうど1年が経ちました。
手術直後から半年経って今日まではあっという間でした。


現在では包茎手術の後遺症と呼べるようなものはなく快調に過ごせています。
見た目の変化もありません。

ただ、ちょっとした違和感を感じることはあります。
まぁそれが痛いとかではなくて傷口が引っ張られているように感じるだけです。
それにとくに不便は感じていません。


1年経った今、包茎手術を受けたことに後悔はまったくありません


ですが、もし1年前に戻るなら

下調べなしの包茎手術は絶対に受けません。


やっぱり包茎手術後のことを考えると

精神的にも肉体的にも本当に辛かったですから…


僕の場合は後遺症もないのが幸いですが、もし悪質なクリニックに当たってしまって勃起不全や痛みなどの後遺症があったとしたら男として本当につらいことです。

そして包茎手術にはその可能性があるんです。


包茎手術を検討している方は
ぜひそのことを頭に入れておいてください。




包茎手術を受ける決断をする前に
僕が書いた包茎手術を真剣に検討している方へのメッセージを書きましたのでご覧ください。

では、また変化や節目の時期には経過を報告します。




タグ:包茎手術
posted by 経験者 at 11:21 | Comment(9) | 包茎手術後の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。