2007年09月17日

包茎手術後2日目

包茎手術のリアルな体験記です。

2日目も朝勃ちの痛みで目が覚めます。
まだ5時でした。起床には早すぎです。
今回は出血していました。
しかしこれは仕方のないことと割り切るしかありません。
傷口が早く塞がってくれるのを祈るばかりです。


若干の尿意を感じたのですぐにトイレに行きました。
排尿は少しずつ慣れてきました。
それでも20分くらいはかかりますが…

ずいぶん早くに目が覚めてしまったのでもう一度寝ようとしました。
しかし、おそらく多くの男性がそうだと思うんですが、
眠くなると逆に勃起してきませんか?

これが大変でした。

寝ようとすると勃起してきてキリキリと痛んで目が覚める。
また寝ようとすると勃起して痛みで目が冴える。
この繰り返しで中々寝付けないのです。


そこで無理矢理編み出したテクニックがあります。
まず、イスに座って机やダイニングテーブルにうつ伏せて
眠気を誘発させます。
そして寝入る寸前でベッドで横になるのです。

昨日の日記に書いたように、
イスに座ることによって勃起しにくくさせるのです。

おそらく上半身が曲がっていると
勃起しにくくなるのだと思います。

ですが、ベッドで横向きになって
体を曲げて寝るのはなぜか危険でした。
体の向きは地面に対して垂直のほうが良さそうです。


術後2日経っていながらまだ患部を一回も洗っていないので、
多少臭う気がします。
3日目以降は全身にシャワーが浴びられるようになるので
早く時間が経ってほしいものです。

この頃になると動かないときは
痛みはほとんど感じられませんでしたが、
動いた際には時折チクッとした痛みを感じました。

夜、寝る前になってトイレへ行ったら
オシッコがすごく変な方向に飛ぶので亀頭をよくみてみたら、
白っぽい膿のようなものがこびりついていました。
新たな病気を併発してしまったのか…
めちゃくちゃ不安です。

この数日心がまったく休まりません。
明日早速電話して聞いてみようと思います。


タグ:包茎手術
posted by 経験者 at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 包茎手術後の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。