2007年09月27日

包茎手術後13日目 〜抜糸〜

包茎手術のリアルな体験記です。

包茎手術後13日目の今日は

抜糸をしてきました!

病院に行くまでは本当に不安で心臓バクバクいってました。

ある人の包茎手術の体験談では
「やめてくれと叫びそうになった」とまで書いてあったんで、
もうホントにそれ読まなきゃ良かったなぁ…と思ってましたが、
痛みのほどはというと…


そんなに痛くありませんでした。


いやいや本当に良かったです!
どんなもんかと覚悟しておいたのが功を奏したのかもしれませんが、
大丈夫です!そんなに痛くはないです!

抜糸をする前に、どれくらいの痛さなのか伺ったところ
「手術の際に打った麻酔よりも軽めの痛さです」
とのことでした。

なるほど確かにそれぐらいの感じでした。
抜糸の場合は、あまり痛くない麻酔を何発も打たれる程度の痛さです。

しかも病院での滞在時間はおそらく10分もなかったと思います。
それぐらいあっという間に終わってしまいました。

抜糸は痛いものだとこのブログで散々煽ってしまいましたが大丈夫です。
これから抜糸を受ける方も安心してください!僕が保証します!


昨日の日記で、抜糸の前に包帯を外すのが怖いと言っていましたが、
なんとクリニックに着く前に外れていました。

なので診察台で横になったときにアレ?って感じで
包帯がないことに一瞬混乱してしまいました。

もう包帯がなくても普通に歩けるみたいですね。

しかし、亀頭のブツブツを取ったときの傷がまだ治っていないので
軟膏を塗って、下着に軟膏が持っていかれないようにするために
包帯を巻く処置は続けないといけないようです。


抜糸をしたので今日から入浴も可能になります。

でもまぁ寒いわけではないし、
なんとなく湯船の中の衛生面を考えて
当分はシャワーで済まそうと思います。

で、お風呂で抜糸した後の状態を初めて確認したんですが、

傷跡はものすごくキレイです!


一見しても包茎手術をしたとは絶対気付かれないと思います。

よく包茎手術を受けても
傷跡がコンプレックスになってしまうという話を聞くんですが、
その心配はまったくないようです!

本当に良かった!安心しました。
包茎手術を受けた病院に対する好感度がかなりアップです!



包茎手術をした日に急遽購入したボクサーパンツを
全部洗濯してしまっているので
今日は包茎術後初めてトランクスを履きました。

擦れて痛いかな、と思ったんですが
まったく違和感なく過ごせてます。
傷は大分治ってきたようです。本当に安心です。

これからは包茎手術の傷に関しては完治するのを待つだけです。

それと一応マスターベーションはまだ2週間以上禁止されているのでここからは別の戦いになります。


*追記*
抜糸を受ける前に病院の個室に通されたんですが、
そこで、たった今包茎手術を
受けてきたであろう人の声が聞こえてきました。

「いやーついにやっちゃったよ〜!」

と大声で言いながら笑っていました。

しかも術後のケアについて説明をしている女性スタッフを
ナンパまでしていました。

なんという精神力…

そんな風にはなりたくないですけど、
素直に感心してしまいました。
世の中には色んな人がいるんですね。


こちらをクリックしていただけると
包茎手術やコンジロームで悩む方にこのブログをみていただくことができます。

よろしくお願いいたします。



posted by 経験者 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 包茎手術後の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。