2007年09月26日

包茎手術後12日目

包茎手術のリアルな体験記です。


明日はいよいよ抜糸です。

包茎手術を受けた人の日記や経験談を読んだ限りでは人それぞれですが痛みはあるようです。
あんまり痛くなければいいんですが…


また抜糸とは別のことで、抜糸の前に包帯を取ることになるんですがそれも今から不安です。

なぜなら風呂とは違って包帯を濡らすことができないからです。

考えるだけでコワイです(笑)

でもまぁ、包茎手術後4日目に
勘違いで膿みたいなものを診てもらったときには
病院で強引にベリベリ剥がしてもらったんで、
傷も大分治ってきてる今のほうが楽かなとは思います。


傷周りの汚れの取れ具合は本当に良好だと思います。
縫合に使った黒い糸が一周縫われているのを確認できました。
しかしこれを明日どうやって取るのか不思議です。
やっぱり現代の医療技術ってすごいんですね。



余談ですが、シャワーをしているときに
ちょっとはねていた縫合の糸を毛と間違えて
引っ張りそうになってしまいました。

もし間違えて引っ張ってしまっていたら
どうなっていたのだろうと思うと体が縮み上がります(笑)


最近よく思うのは僕って本当に小心者だな、と。
そういう意味では精神力を鍛えるには包茎手術は最適かもしれません。


傷口とかと対面してると度胸は付くような気がします。
大変ですけどね。


すっかり忘れていた、と言うと誇張かもしれませんが、
明日は抜糸と同時に包茎手術の際に取った亀頭のブツブツが
ただのフォアダイスなのかコンジロームなのかが判明します。
(厳密には亀頭のブツブツを取った際に包茎手術もしたという流れですが)


もしコンジロームだった場合は、包茎手術から一ヶ月経ってもさらにしばらくセックスができなくなってしまいます。
それもそれで完治するまで大変です。

明日が僕の運命の分かれ目です。


こちらをクリックしていただけると
包茎手術やコンジロームで悩む方にこのブログをみていただくことができます。

よろしくお願いいたします。



posted by 経験者 at 22:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 包茎手術後の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いきなり返事返しちゃって申し訳ないです。でも、明日抜糸とのことで、大変だと思いますが、糸がなくなれば傷の回復も早くなると思いますので、陰ながらではありますが、うまくいくよう祈っています。
小心者だなんて。そんなことないですよ。僕だって、今日もガーゼに血が付いててまだ傷塞がってないんじゃないかって不安なんですから。いつも、急に激痛があるんじゃないかって怯えてますし。
やっぱり、いつごろになれば完治するのかってすごく不安ですよね。自分も風呂にはいってて本当に良くなるの?ってすごく落ち込んだりしてしまいます。それでも、シャワーだけはかけるようにしてますが、いつもお風呂は心の準備がいるなあって思います。
ちなみに僕は、糸が溶ける糸らしく、抜糸しなくても良いのですが、いつ頃溶けるんだろうって不安もあります。それを考えると、糸は早目に抜いた方が後々不安要素が少なくて済むのでしょうね。やっぱり、糸があると、何かの拍子に引っ張られて傷ついて直りが遅くなる可能性もあると思いますし。
これからも、お互い大変でしょうけど、落ち込まずに包茎じゃなくなったんだって明るく考えて頑張りましょうね!本当にお返事いつもありがとうございます。
Posted by ぐっぴー at 2007年09月27日 23:56
申し訳ないだなんてとんでもないです!
抜糸はなんとか乗り越えてきました!ぐっぴーさんは溶ける糸なんですね。僕も溶ける糸の存在を知っていればそちらを希望したと思います。溶ける糸は、体験談を読む限りでは自然と浮いてくる??みたいですよ。詳しくはわかりませんがそのように表現してありました。
僕もぐっぴーさんと同じく不意の痛みや血尿、あるいは外からの刺激には常に細心の注意を払っています。未だに痛み止めは捨てずに取ってあります(笑)包茎手術をしてからはトイレや風呂に行くのに勇気が必要になってしまいましたからね…本当にみんな同じ気持ちなんですね。
僕もぐっぴーさんのコメントで本当に勇気を頂けています。いつもありがとうございます!
まだまだ日記は書き連ねて行くんで、ぐっぴーさんもお暇なときにでも近況を報告してくれたらと思います。
よろしくです!
Posted by 経験者 at 2007年09月28日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。