2013年03月17日

包茎手術から5年

ごぶさたしております。
僕が包茎手術を受けてから5年が経過しました。

前回の経過報告から2年以上経っているのですが、
その間に起こった包茎関連の大きな話題と言えば
山の手形成クリニックが閉院したことではないでしょうか。

2012年11月から12月にかけて
全国の同クリニックが順次閉院していったとのことです。

一応包茎手術を受けた方の電話相談はしばらく受け付けるみたいです。
しかしそれも一時的な処置にすぎないでしょう。

このクリニックは大手であり、タレントの猫ひろしさんをイメージキャラクターとして宣伝活動にも力を入れていました。
しかしそれでも閉院してしまうものなんですね。

もし、あなたがこれから包茎手術を受けるのであれば5年、10年経ったときにもきちんと残っているクリニックを選びたいところです。

僕も包茎手術を受けてから5年経過し、今は見た目も感度も順風満帆と言えます。

でもある日突然、傷口が痛みだす可能性だってないわけではないのですから。


5年経った僕の詳しい経過報告は、
僕が包茎手術を受けて分かったこと・変わったことをご覧ください。
ここに詳しく現在の状態を書いています。


引き続き、メール相談・包茎情報サイト様からの相互リンク受付をしております。
プロフィール欄のメールアドレスまでご連絡ください。


posted by 経験者 at 21:02 | Comment(2) | 包茎手術後の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに…私が手術を受けたクリニックもなくなりました。
京都に有った美容整形で、安いのと、院長自ら施術…が売りの美容整形でしたが、聞くところによると、女性患者に二重瞼の手術中針で目玉を刺して失明させてしまい、裁判になって夜逃げしたらしいです。(ネットによると)

Posted by at 2013年09月18日 17:24
ひどい・・・
今回の騒動は大手だからニュースにもなりましたが、個人経営のクリニックであれば同様のケースが多くあるのかもしれません。
美容クリニックはホームページ等にお金をかけて立派なものを作っていますが、本当の評価は時間をかけて調べないといけませんね。
貴重な情報ありがとうございました。
Posted by 経験者 at 2013年10月03日 10:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。