2007年10月24日

真珠様陰茎小丘疹・フォアダイス

ペニスにできるブツブツには、尖形コンジロームというSTD・性行為感染症のほかに
フォアダイス真珠様陰茎小丘疹(しんじゅよういんけいしょうきゅうしん)があります。

これら2つはコンジロームとよく混同されますがSTDではなく、生理現象です。


フォアダイスは成人男性にはかなりあります。
おそらくこれは包茎云々は関係しません。

ペニスの陰茎や包皮に多くみられ鳥肌に似ていると表現されることもあります。
サブイボみたいな感じでしょうか。


フォアダイスは女性にもみられますので、彼女の性器にツブツブができたからといってコンジロームだと思ってパニックにならないようにしてあげましょう。



真珠様陰茎小丘疹もフォアダイスと同様に
生理現象であり成人男性には比較的多くみられると言われています。

亀頭に沿って広範囲にできます。
包皮小帯の両脇にも出現することもあります。


痛みについては、コンジロームには男女問わず痛みや痒みを伴うことはないそうです。

男性にできるフォアダイスや真珠様陰茎小丘疹についても痛みなどはありません。



フォアダイスや真珠様陰茎小丘疹は出現しても問題ありませんが、コンジロームはSTDです。

性交渉の経験があって性器にブツブツがあるのであれば、
勝手な判断はせずに医師の診察を受けたほうが無難です。

しかし、医師による視診では誤診されてしまうケースが後を絶たないのが現状のようです。
診察してもらう医師には充分に気をつけてください。


ご察しの通り、僕は上記の真珠様陰茎小丘疹をコンジロームと誤診された疑いが浮上してきたのです。




↓この記事が少しでも参考になりましたら投票をお願いします。↓

くつろぐ


posted by 経験者 at 01:06 | Comment(4) | 尖形コンジローマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。