2018年09月18日

包茎手術の真実

このブログは管理人が体験したリアルな包茎手術体験記です。

包茎手術を受ける前から手術後3ヶ月くらいの期間は
ほぼ毎日経過を記した日記を書いています。

包茎手術を検討いる方はぜひ読んでみてください。

ほかにも、包茎手術と関連して
コンジロームや真珠様陰茎小丘疹についても触れています。

コンジロームや包茎手術の後遺症に関しては
現段階では安定しているので日記は更新していません。


また各記事のコメントにも読者さんからの貴重な報告を
たくさんいただいておりますので目を通してみてください。

以下に内容ごとの記事へのリンクをまとめておきます。


包茎手術に至るまでの日記

包茎手術中の様子を書いた日記

包茎手術後の経過を書いた日記

【まとめ】僕が包茎手術を受けて分かったこと・変わったこと

コンジロームや真珠様陰茎小丘疹について体験した日記



コメント・相互リンクは
いつでも受け付けております。
お気軽にどうぞ。

posted by 経験者 at 00:19 | Comment(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

包茎手術の報告件数の推移

明けましておめでとうございます。

ブログ開設から随分経ちますが未だに多くの方にブログを読んでいただき、
包茎で悩む男性の一助となる役割はある程度果たせているのかなと思います。


また、大変ありがたいことに包茎手術を受けた報告や感想なども
ブログ開設から年を経るごとに増えてきています。


今回は過去にいただいた報告件数と
メールで伺った手術に至った理由をまとめてみます。

これから包茎手術を受けようとしている方の参考になれば幸いです。


まずは、2012年の1月から12月までの手術の報告件数です。


〜2013年〜

【1月】 5件

【2月】 4件

【3月】 12件

【4月】 9件

【5月】 10件

【6月】 7件

【7月】 6件

【8月】 10件

【9月】 8件

【10月】 5件

【11月】 11件

【12月】 11件


合計で98名の方から報告をいただきました。


手術を受けた理由もみなさん様々あって興味深いのですが、特に印象に残ったのは、
「恋人ができたから」という理由でした。

詳しく話を聞いてみると、包茎と早漏を治したいということの他に
手術を受けてしまえば、しばらくは勢い余って行為に及ぶことを防げると思ったからだそうです。

誠実な男性を印象付けたかったそうです。
ちょっと面白い理由だったので紹介させてもらいました。




またほかにも寄せられた報告の中で許可をいただけた方のメールを
全文、他のページに載せています。
興味のある方は「僕が包茎手術を受けてわかったこと・変わったこと」をご覧ください。



それでは、今年も良い一年になりますように!
皆様の健康と息災をお祈りすると同時に、まだまだたくさんの報告をお待ちしております。
このブログが包茎手術の正しい現実を伝えるツールとなるよう今後も頑張って参ります!
posted by 経験者 at 14:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

包茎手術から5年

ごぶさたしております。
僕が包茎手術を受けてから5年が経過しました。

前回の経過報告から2年以上経っているのですが、
その間に起こった包茎関連の大きな話題と言えば
山の手形成クリニックが閉院したことではないでしょうか。

2012年11月から12月にかけて
全国の同クリニックが順次閉院していったとのことです。

一応包茎手術を受けた方の電話相談はしばらく受け付けるみたいです。
しかしそれも一時的な処置にすぎないでしょう。

このクリニックは大手であり、タレントの猫ひろしさんをイメージキャラクターとして宣伝活動にも力を入れていました。
しかしそれでも閉院してしまうものなんですね。

もし、あなたがこれから包茎手術を受けるのであれば5年、10年経ったときにもきちんと残っているクリニックを選びたいところです。

僕も包茎手術を受けてから5年経過し、今は見た目も感度も順風満帆と言えます。

でもある日突然、傷口が痛みだす可能性だってないわけではないのですから。


5年経った僕の詳しい経過報告は、
僕が包茎手術を受けて分かったこと・変わったことをご覧ください。
ここに詳しく現在の状態を書いています。


引き続き、メール相談・包茎情報サイト様からの相互リンク受付をしております。
プロフィール欄のメールアドレスまでご連絡ください。
posted by 経験者 at 21:02 | Comment(2) | 包茎手術後の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。